Loading

私たちについて

about us

「らしさ」を引き出し
「魅力」を伝える

ブランディングカンパニー

PREOはブランディングの専門会社です。
でもブランディングと聞いても実際には何をするのかピンとこないかもしれません。
そこで少しだけブランディングについて説明します。

まず「ブランド」とは簡単に説明すると生活者の頭の中に存在する企業や商品・サービスなどのイメージです。そのイメージをより良きものにする為に行う活動全般を「ブランディング」と呼んでいます。

では生活者の頭の中のイメージをより良くするにはどうすればいいでしょうか?

それにはまず「共感」が必要です。
あなたが何かに共感するのはどういう時でしょうか?
それは心が動いた時だと思います。つまりブランディングに必要な最初のピースは「心を動かす何か」なのです。それは会社のビジョンかもしれないし、創業者の強いこだわりかもしれない。あなたのビジネスの何が人の心を動かすのか、まずは一緒に考えましょう。そしてその部分が弱ければ一緒に磨いていきましょう。

次にそのこだわりを表現する為のデザインが必要です。
ブランドの方向性に沿ったルールを決め、ロゴや名刺、カード、パンフレットなど様々なツール、商品パッケージ、Webサイトなど何が必要か見定め制作していきます。デザインがブランドへ与える影響は大きいです。AppleがMicrosoftと同じようなデザインの商品を投下していたら現在のポジションはあり得ないでしょう。ブランドを正確に表現し届けたい相手に確実に届ける術がデザインなのです。

通常、制作会社の役割はここまでです。しかしブランディングはむしろここから始まります。
どんなに素晴らしいデザインの商品でも使用感が悪かったり、店員の態度が最悪だったり、店内が不潔だったりすればファンにはならないでしょう。それどころか悪い口コミが拡がり理想のブランディングは遠のいてしまいます。

ここで必要なのが「CX(カスタマー・エクスペリエンス:顧客体験価値)」という考え方です。そのブランドを通して顧客が体験する価値を上げていかなければいけません。その為には社員のモチベーションを上げる必要があるかもしれません。ではどうすればモチベーションは上がるのか。それは最初の話に戻り「会社のビジョン」が重要になります。そのビジョンを理解しチームの行動レベルを上げる為の研修も行っています。

こうしてブランディングによってビジネス全体の価値が向上すると何が起こるのか。
それはファンが増えることによる「売上増」やリピートが増えることによる「利益率向上」、そして明確になったビジョンに共感した「採用」への影響、社員のロイヤルティ向上による「離職率の低下」などが挙げられます。

このようにブランディングはビジネスにとって「できたら良い」ではなく「取り組まなければいけない」ものなのです。
ブランディングによってビジネスをもう一つの高みに上げる為、制作だけでは叶わないこともPREOでは共に伴走し、総合的にサポート致します。ブランディングについて共に悩み、共に創り上げていきましょう。

プレオデザイン代表古庄 伸吾

team

company

会社名
プレオデザイン
代表
古庄 伸吾
住所
〒860-0017
熊本市中央区練兵町45 早野ビル3階(>map
TEL
096 312 3430
FAX
096 312 3431
Email
info@preodesign.com

チームメンバー募集

プレオデザインではお客様の成功を願い、その為の努力を惜しまない人材を探しています。
残業は基本的に禁止です。プライベートも大切にして人生を楽しんでください。

詳しくはこちら >

外部パートナー募集

プレオデザインでは外部パートナーを募集しています。くわしくはお問い合わせください。

WEB系プログラマ

【仕事内容】
クライアント(店舗・中小企業)や自社運営サイト内システムの構築。
JavaScript、Ruby、PHPなど。
【採用形態】
外部パートナーを募集中です。

申し込む >

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-312-3430

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >