Loading

デザインの考え方

concept

「らしさ」を引き出し「魅力」を伝えるブランディングカンパニー

プレオデザインの考え方

デザインは「見かけを良くする事」と思われがちですが、実はそうではありません。
それは結果であり、そこに至るまでの「思考」がなければ、デザインは成り立ちません。

では、その「思考」とは何でしょうか?
それはあなたが抱えている「問題」が鍵になります。

「会社のイメージが伝わりづらい」「事業内容を伝えるツールがない」
「商品がもっと売れるようにしたい」「ホームページから集客したい」

これらはプレオデザインでよくご相談いただく「問題」の一部です。
この一つ一つを解決に導くために思考を巡らせ、デザインに落とし込んでいきます。
しかしデザインだけを考えて解決出来る問題は多くありません。

デザインを活かすために必要なのが「ブランディング」と「マーケティング」です。
これらを理解せずに表現方法だけ弄ったところで継続性や一貫性は望めません。

本当の意味で問題解決するために、お客様の事業を芯から理解しブランディングの基本を作る。
そしてそれを基にツールとしてのデザインを提供し、マーケティングで売れる仕組みを築いていく。

これがプレオデザインのデザインに対する考え方です。

プレオデザインの様子
プレオデザインの様子
プレオデザインの様子

プレオデザインができること

SERVICE

“伝える”

1.ブランディング

「そもそもブランディングってどうやるの?」「小さなビジネスには関係ない話でしょ?」「本当に必要なの?」世間一般で語られる「ブランディング」という言葉、少々敷居が高く感じられるかもしれません。しかしどんなに小さなビジネスにも取り入れる事ができ、顧客に「意図的に」ブランドの価値を伝える事が出来るものなのです。ただ優れたデザインができれば良い訳ではない理由、戦略をもってブランド構築ができる手法など一般的には分かりにくい内容を丁寧に説明しながらブランディングのお手伝いを致します。

“作る”

2.デザイン・web

プレオデザインはロゴの作成・名刺・DM・フライヤー・リーフレット・パンフレット・会社案内・カタログ・パッケージデザイン・ポスターなどのグラフィックデザインからホームページの制作までトータルでご提案が可能です。しかもそれぞれ専門のデザイナーが制作しますのでどの制作物も高いレベルでどれも自信作です。デザインの傍らWEBもやる、又はその逆の様な「おまけ」程度ではありませんのでご安心ください。

“育てる”

3.マーケティング

ブランディングは「売れ続ける」為に印象をコントロールする事が目的ですが、マーケティングは「売れる」仕組みを作ります。例えばホームページでの問い合わせや商品購入に至るまでの確率は、ちょっとした言い回しやボタンの色・形・場所などで大きく異なる場合があります。作りっぱなしでは検証しようがありませんが、プレオデザインではそれらをテストし確率の良いデザインに成長させられるサービスを提供しています。

ブランディングについて

顧客との関係を「意図的」に築き
「売れ続ける仕組み」を作るブランディング

ブランディング構築についてもっと詳しく知る >

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-312-3430

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >

デザイン相談会
デザイン相談会を行っています。毎週月曜開催・予約制

これから開業する方はもちろん、事業主の方も大歓迎です。デザインやWEBサイト、ブランディングなどについて今現在お困りのことがあればお気軽にご相談ください。プレオデザインでお役に立てることがあれば嬉しいです。

相談会に申し込む >

TOPへ戻る