Loading
hearing_ol
[br top=”30″]

[column col=”1/2″ last=”no”]
最近安価でロゴ作成できるコンペサイトが多いですね。安くて気に入ったデザインが手に入るなら良いサービスのようですが、プレオデザインのロゴに対する考え方は少し異なりますのでお勧めはしません。まず上図をご覧ください。

プレオデザインがロゴを制作する際にヒアリングする項目の一部です。この中にどこかで見た項目がありませんか?
[/column][column col=”1/2″ last=”yes”]
そう、起業する際に書いたであろう「事業計画書」と同じ項目が含まれています。ここで我々デザイナーがあなたの事業に対して深く理解する事が重要です。そうして事業の全体像を掴まないと、事業イメージをデザインとして的確に表現できません。コンペサイトではここまでの密なヒアリングは出来ない場合が多いですが、プレオデザインでこの作業をきちんと行うと、「伝えたいユーザーに伝わるデザイン」を作る事が可能です。
[/column]
[br top=”30″]
hearing2_ol
[br top=”30″]

[column col=”1/2″ last=”no”]
このヒアリングによって導き出されたロゴですが、上記作業を丹念に行う事によって制作の過程であなたの事業に対する「ブランド・アイデンティティ」と呼ばれるものが確立されます。それによってキーとなるビジュアルやカラー、フォントなどをルール化する事が可能となります。このルールを「トーン&マナー」と呼びます。
[/column][column col=”1/2″ last=”yes”]
このルール化によってロゴ以外の広告や販促物、ホームページ等におけるデザイン表現に「根拠」がうまれ、今後統一されたブランドイメージで活動する事ができるのです。コンペサイトなどを利用し、例えそれで安くて格好いいロゴが出来たとしても「トーン&マナー」が定まっていないと今後何を制作するにしてもちぐはぐなデザインになってしまい、統一されたブランドイメージは確立されにくくなってしまいます。なのでロゴを制作する事は今後の事業のビジョンを表現する為に非常に重要であり、実は簡単に「格好良い、可愛い」だけで済ませてはいけないものなのです。
[/column]
[br top=”30″]
ブランディング説明
[br top=”30″]

[column col=”1/2″ last=”no”]
プレオデザインではこれまで国内外300社超の様々なお客様へロゴを納品してきました。中にはJリーグガンバ大阪様のスローガンロゴを3期連続で制作させて頂いたり、世界中で発売されているロゴデザイン書のベストセラー「LOGOLOUNGE」に掲載されたり、ロゴのデザインには絶対の自信をもっています。
[/column][column col=”1/2″ last=”yes”]
そしてロゴから世界観を統一させ、名刺やショップカード、フライヤー、会社案内、ホームページとトータルでブランディング展開させることを得意としています。実際一番多いご依頼が「ロゴやその他ツール、ホームページ等まとめてお願いします」というものです。ディレクター、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、コーダーと専門のスタッフ全員でサポートさせて頂きますので是非お気軽にご相談ください。
[/column]

[br top=”40″]

[button color=”#E84167″ link=http://preodesign.com/logo/ target=”_self”]ロゴ作成についてはこちらから[/button]

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-312-3430

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >

デザイン相談会
デザイン相談会を行っています。毎週月曜開催・予約制

これから開業する方はもちろん、事業主の方も大歓迎です。デザインやWEBサイト、ブランディングなどについて今現在お困りのことがあればお気軽にご相談ください。プレオデザインでお役に立てることがあれば嬉しいです。

相談会に申し込む >

TOPへ戻る