Loading

お手伝いした事例

works

776 CHEESECAKE(ナナロクチーズケーキ) / 熊本・光の森

776CHEESECAKEパッケージデザイン

熊本の新しいチーズケーキ専門店

自分用にも、手土産にもちょうどいい

776 CHEESECAKE(ナナロクチーズケーキ)は熊本発祥のチーズケーキ専門店です。
スフレチーズケーキ、レアチーズケーキ、ニューヨークチーズケーキ、ベイクドチーズケーキの4種類で展開され、すべて熊本県産の素材が使われています。元々「白い貴婦人」という熊本では有名なスフレチーズケーキ専門店を運営していた「清正製菓」様の新しいチーズケーキブランドになります。今回は企画段階から入らせていただき、商品開発にも参加、何度もブランド会議を重ねてコンセプトを決め、ロゴやネーミング、パッケージデザイン、WEBサイト、各種POP、店舗ディスプレイに至るまでトータルでプロデュースさせて頂きました。「白い貴婦人」は子供の頃から慣れ親しんだチーズケーキで思い出もあり、その新しいプロジェクトに関わらせていただけることが非常に嬉しかったです。

パッケージデザイン

パッケージは「わっぱ」を使い、実際のチーズの容器に見立てています。
コストも問題から紙のパッケージも検討されましたが、自宅に飾りたくなるような、又誰かに贈りたくなるような商品にできればと思い、わっぱを採用していただきました。
ギフトボックス

ギフトボックス

贈り物にもご利用いただけるようにギフトボックスにもこだわっています。
濃紺の紙が貼られたボックスは高さ違いの商品も収まるように工夫されています。ゴールドの箔押しで品を出し、しっかりとギフト需要に対応させています。
パッケージの制作は「倉岡紙工」さん。
紙袋

クラフトバッグ

クラフト紙で作られた持ち帰り用の紙袋も、クラフトの質感そのままではチープに感じられるので深みがでるような印刷処理を施しています。おそらく言われても誰も気が付かない程度ですが、普通のクラフト紙と並べるとその違いが分かるはずです。細かすぎるこだわりですが、こうした顧客体験は大事にしたいなと思います。
保冷バッグ

保冷バッグ

保冷バッグは真っ白のキルティング加工が施されたオリジナルです。
こちらもご利用後にプライベートで再利用していただけるようにデザインしました。
ロゴ

ロゴデザイン / ネーミング

「776」は紀元前776年のこと。この年に第一回オリンピックが開催され、そこで選手に振る舞われた「トリヨン」というプリンに似たお菓子が今日のチーズケーキの原型だと言われています。そこから時代によって、又は地域によって様々な姿に変わっていったチーズケーキ。今は4種類ですが今後いろんなチーズケーキを開発し食卓に彩りを与えたいという想いから「776 CHEESECAKE(ナナロクチーズケーキ)」と命名しました。
POPデザイン

商品説明POP

4種類それぞれのチーズケーキを説明するためのパネルのデザインです。
ポスターデザイン

ポスター / パネル

店頭用のA1サイズポスターとギフトや商品説明用のパネルのデザインです。
チーズケーキ

撮影 / コピーライティング

今回のブランディングの肝になっている撮影とコピーライティングは「大塚淑子」さんにお願いしました。776 CHEESECAKEのどこか懐かしくて温かいイメージが大塚さんの写し出す世界観とピッタリだと思い依頼しました。ポスターにも採用している、「大切なあの人へ。時にはひとりでこっそりと。」というコピーは776 CHEESECAKEのコンセプトを表現しているとクライアントである清正製菓様も喜んでおられました。

大塚淑子Instagram
https://www.instagram.com/mason5/

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-245-6423

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >