Loading

お手伝いした事例

works

嗅覚を手かがりに、1人ひとりにフィットしたアロマテラピーケアを

銀杏薬品/AyameOrganic様

1人ひとりに合ったケアをご提案するアロマテラピーケアショップ

銀杏薬品様の新規事業である「AyameOrganic」様は、熊本並木坂に新しくオープンした、アロマテラピーケアショップです。普通のショップと違う所は、五感の中の「嗅覚」を手がかりに、1人ひとりの現在の心とからだの状態を診断し、その人にフィットする精油・ハーブティー・食事法からストレス発散法までアドバイスをもらえる点です。アドバイス後には自分に合うアロマオイルやハーブティーを調合、購入も可能で、それだけではなく、自分で作れるハンドメイド化粧品やボディケアなど、女性には嬉しいメニューが充実しています。
約30種類のハーブや精油が取り揃う、癒しの空間で満たされた後は、自分専用に調合されたハーブティーを持ち帰る…という毎回通うのが楽しみになるショップです。

専門性やメディカル感が感じられるパッケージ

「AyameOrganic」様のパッケージは、お客様の「フランスのハーブ薬局のイメージ」とのご要望をもとに、シンプルなデザインで展開いたしました。「AyameOrganic」様の体質診断の軸となる「サードメディスン」は、化学的にも証明されており、メディカルな側面も持ち合わせた信頼性のあるものの為、余分な装飾は取り入れず、必要なものだけで構成しております。

シンプルなデザインでブランドの認知を計る

調合されたアロマオイルなどを入れるガラス容器は、薬品を思わせる、お客様ご要望の青い遮光瓶です。
ラベルデザインはシンプルに、ロゴと「葉」をイメージした飾り枠で構成しております。
ラベルは印刷ではなく、マットなシルバーの箔押し加工を施し、より上質さを感じられる印象に、青と相性の良いシルバーの組み合わせで、メディカル感と清潔感のあるパッケージに仕上がりました。

自分だけの処方箋のようなハーブティーのパッケージ

ハーブティーの角底袋の表面には、実際に調合されたハーブ名のハンコが押され、薬局でもらうような、自分だけの処方箋のようなパッケージとなります。紙質は、中身がオーガニックなものを内包するので、塗工が無いいたってシンプルな上質紙です。

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-312-3430

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >

デザイン相談会
デザイン相談会を行っています。毎週月曜開催・予約制

これから開業する方はもちろん、事業主の方も大歓迎です。デザインやWEBサイト、ブランディングなどについて今現在お困りのことがあればお気軽にご相談ください。プレオデザインでお役に立てることがあれば嬉しいです。

相談会に申し込む >

TOPへ戻る