Loading

お手伝いした事例

works

九州南阿蘇研究所

南阿蘇から、九州の美しい自然と豊かな食文化、
そして工芸を世界へ

TSUTAYA創業者の村井眞一さんが代表を勤める株式会社AMSが運営する、九州南阿蘇研究所。ECサイトを通じて、九州の文化をお届けする目的で立ち上げられました。プレオとしては食に特化したチーム編成で挑んだ、最初のプロジェクトとなります。サービスの初期構想段階から関わり、商品開発、ECサイト、そしてパッケージなど、ブランディングの全てを弊社が担っています。

商品開発

九州素材をふんだんに使用しながら、素材の味を十分に引き出す工夫をしました。
製造メーカー様と何度も打ち合わせを重ね、オリジナルのレシピを作成しました。
生産者と製造メーカーの皆様のご協力をいただき、製法までもオリジナル化したこだわりの商品ができました。
「素うどんプラス薬味」で極上に美味しいうどんを目指しています。

Kyusyu Experience

九州南阿蘇研究所ロゴ

九州南阿蘇研究所は、九州産の食材をお届けするのはもちろん、それを盛り付ける食器類までプロデュースし、まるごと味わい尽くしていただくサービスです。ロゴで食卓を表現し、食文化そのものを発信するためのアイコンを目指しました。

撮影スタイリング

今回の目玉の一つである櫨ノ谷窯の器を使用したスタイリング。
櫨ノ谷窯の器は凛としつつもどこか優しく女性らしさの感じられる器です。
細く長いうどんを和風のテイストをベースとしながら、モダンな女性らしさと優しさ、ほんの少しの色気を感じていただければ嬉しいです。
シンプルながらも高級感のあるスタイリングに仕上げました。
撮影はLog様。

パッケージ外箱。

倉岡紙工様にご尽力いただき、箔3版で表現したリッチな仕様となっております。

ラベル

美しい液色や、無添加のこだわり抜いた素材が際立つ様に、余計なものを削ぎ落としたシンプルなパッケージとなっています。ラベル印刷は三優様。