Loading

お手伝いした事例

works

水上村様/熊本

1万本の桜と球磨川源流の村

水+桜+山でデザイン

熊本県と宮崎県の県境にある水上村のブランドロゴです。
球磨川下りが有名な日本三大急流の一つ球磨川の源流点がある水上村は市房山から湧き出るその綺麗な水の恩恵を受けてお米や野菜・果物が美味しく育つ恵まれた土地です。又、村の中心にある市房ダムの周りを囲むように1万本の桜が植えられており、シーズンには沢山の観光客が押し寄せる桜の名所でもあります。

そんな水上村のイメージを一つのロゴに収めました。
市房山から湧き出る水のモチーフが5つ重なり合って桜を形作っています。水上村の特産品などに使われるこのロゴで水上村ブランドの礎が築ければと思います。
水上村ホームページキャプチャ

水上村の魅力を全国に伝えるブランドサイト

球磨川源流点でもある観光資源の宝庫、水上村

水上村の中心にある市房ダム湖の周りには1万本の桜が植えられており、毎年春になると大勢の観光客で賑わいます。桜の名所ランキングでも常に上位に来る人気のスポットです。
しかし水上村の魅力はこれだけではありません。
県内で2番目の高さがある市房山の中腹には「市房山神宮」があり、そこへ登る参道沿いには両脇に樹齢八〇〇年とも言われる「平安杉」が立ち並んでいます。途中球磨川の源流点もあり自然に癒やされようとトレッキングに訪れる観光客も増えています。
又、市房ダム湖でのカヌー体験が出来たり、アルカリ性が高くトロットロの温泉があったり、床板が透明(!)の吊り橋があったり、寒暖差が激しいので美味しいお米や野菜果物にも恵まれている…と、こんなに観光資源が豊富な村は全国的に見ても珍しいのではないでしょうか。そんな水上村の魅力を伝えるブランドサイトとして制作をしました。

しかし村の知名度は低く観光も桜頼りだった

これだけの観光資源があるものの活かしきれておらずどうにかしたいと役場の方からご相談を受けました。当初は特産品をネットで売りたいのと第三セクターが運営しているキャンプ場や温泉への集客が出来ればというお話だったのですが、まずは魅力を伝える作業を行わないといけないのではないかと水上村のブランディングまで含めたご提案をさせて頂きました。一年を通して動画・空撮で四季を追いかけ自然の美しさを伝え、特産品は生産者さんへインタビューを行い人柄まで伝わる内容にしました。同時にオンラインショップも開店。鹿肉を使ったジビエ商品やお米、お茶、そばなど全国から水上村の特産品が購入できる環境も整えています。
水上村ホームページキャプチャ

水上村の魅力を食を中心に紹介する観光マップ

球磨川源流と市房山が生む観光と食の宝庫、水上村

JR人吉駅からくま川鉄道・湯前駅まで行き、車で10分の位置にあります。
村は市房山の麓に位置し、球磨川水源からは清らかな水が流れ着く、美味しい農産物が育つ環境に恵まれた地域です。
また球磨川からつながる市房ダム湖の周りには1万本の桜が植えられており、毎年春になると大勢の観光客で賑わいます。桜の名所ランキングでも常に上位に来る人気のスポットです。
市房山の中腹には「市房山神宮」があり、そこへ登る参道には両脇に樹齢八〇〇年とも言われる「平安杉」が立ち並び、自然に癒やされようとトレッキングに訪れる観光客も増えています。市房ダム湖ではカヌー体験、キャンプ場や温泉も近く、村の人々にも愛される、観光資源に溢れたとても豊かな村です。そんな水上村の魅力を伝えるツールのひとつとして、農産物を中心に紹介した観光マップを制作しました。

村の食の恵みと魅力あるスポットを分かりやすく

山間ならではの寒暖差のある気候と球磨川水源の清らかな水によって、味わい深く美味しい農作物が育ち、お米やイチゴをはじめ大変食に恵まれた村です。
A2サイズの紙を広げると、表面は、村全体にスポットを当てながら、お米・お茶・そば・イチゴ・メロンなどの農作物、ジビエ料理や焼酎などの特産品など「食」を中心にご紹介しています。
また水上村は、その美味しい食が集まる物産館をはじめ、カヌー体験のできる市房山ダム湖、美人の湯として知られる湯山温泉、そして壮大な景観に癒されながらトレッキングできる市房山など、観光スポットも豊富にある村です。裏面はその水上村の観光スポットを把握・周遊しやすいように、分かりやすく伝えた観光イラストマップになっています。水上村を訪れた際に、余すことなくその魅力やスポットを見つけ堪能できるよう、そして再び訪れたくなるような観光マップを目指しました。

水上村と人の魅力を空から感じる情報誌

球磨川源流と市房山が生む観光と食の宝庫、水上村

水上村は市房山の麓に位置し、球磨川水源からは清らかな水が流れ着く、美味しい農産物が育つ環境に恵まれた地域です。また球磨川からつながる市房ダム湖の周りには1万本の桜が植えられており、毎年春になると大勢の観光客で賑わいます。桜の名所ランキングでも常に上位に来る人気のスポットです。
市房山の中腹には「市房山神宮」があり、そこへ登る参道には両脇に樹齢800年とも言われる「平安杉」が立ち並び、自然に癒やされようとトレッキングに訪れる観光客も増えています。市房ダム湖ではカヌー体験、キャンプ場や温泉も近く、村の人々にも愛される、観光資源に溢れたとても豊かな村です。

村の魅力は季節折々の「自然」「食」「体験」

プレオデザインでは、WEBをはじめ、パッケージや観光マップなど、水上村をPRするため様々な案件のお手伝いさせていただきました。その一環として、ソラシドエアさんの「空恋プロジェクト」のPR機「水上スカイヴィレッジ号」で提供される機内情報誌を制作いたしました。
県外から熊本へこられる方、初めて水上村を知る方にも、村の魅力が伝わるよう「体験」「観る」「食べる」の観点から季節ごとに分けて紹介。どの季節にきてもらっても楽しめるような構成にしました。また実際取材に赴き、移住者からみた水上村のリアルな魅力もご紹介。子育て世代にもやさしい支援制度は、水上村ならでは。水上村のイメージを踏襲しつつ、村の「自然」「食」「観光面」はもちろん、そこに住む人々の魅力まで感じられるパンフレットを目指しました。水上村の存在を知っていただき、「今度は水上村に行ってみたい!」そう感じていただけるツールになればと思います。

【ソラシドエア・水上スカイヴィレッジ号について】

2018年8月1日から運航を開始。ソラシドエア空で街と恋をする(通称:空恋プロジェクト)・水上村のPR機「水上スカイヴィレッジ号」
機体ラッピングには弊社が携わらせていただいた水上村のロゴも。セレモニーでは「お米のパッケージ」などの特産品も提供されました。ぜひ搭乗された際には、機内シートポケットの情報誌を手にとってご覧ください。(2019年8月で運航終了予定)

●熊本県水上村「水上スカイヴィレッジ号」について
https://www.solaseedair.jp/campaign/sorakoi/sorakoi_mizukami.html

●ソラシドエア「水上スカイヴィレッジ号」就航ニュース
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1136071.html

日常で選ばれるジビエブランドを目指す

自然豊かな水上村のジビエブランド

水上村が生産するジビエブランドのロゴを作成しました。

市房山の麓にあり球磨川の源流がある水上村はヤマメが泳ぐ澄み切った川が流れ、豊かな自然が特徴です。湖の周囲には1万本の桜が植えられていて、春には多くの観光客が押し寄せます。

そんな水上村で獲れる鹿肉を使ったソーセージとジャーキーのジビエブランドです。

ジビエ、鹿肉と聞くと「臭みがあるんじゃないか。。」と感じられる方も多いと思います。しかしこのソーセージとジャーキー、全く臭みがありません。しかも高タンパクで低脂肪、鹿肉特有の甘みがあり我が家では子供と取り合いになる程です。ジビエの「臭くて堅い」というイメージが180度変わってしまうかと思います。

「水」×「鹿」

ロゴは水上村の象徴である「水(水滴)」のモチーフと鹿のシルエットをかけ合わせてデザインしました。地方の特産品にありがちな田舎の温かみといったニュアンスよりも、国内・海外どこに行っても勝負できる味や品質といった今後のブランド価値を高める為のデザインに仕上げています。商品のパッケージデザインや展示会用の垂れ幕、のぼり、パンフレットといったツール類なども制作し、総合的にブランディングを進めています。 WEBサイトも制作中なので又こちらでご報告したいと思います。

【水上村ジビエ商品のお問い合わせはこちらまで】

株式会社みずかみ
〒868-0703熊本県球磨郡水上村湯山126-1
TEL 0966-49-6011 FAX 0966-49-6012
E-mail:gentyu@mizukami-mura.com

【水上村ジビエ商品の取扱い店】

水上村物産館[水の上の市場]
〒868-0703 熊本県球磨郡水上村湯山47-8
TEL/FAX 0966-46-0111 毎週水曜定休
営業時間8:00-18:00 (冬季は8:30-17:00)

森のごちそう。もっと日常にジビエ料理を。

ジビエ商品をシーンで紹介する

ロゴ制作からパッケージデザイン・販促ツール・WEBサイト制作など、総合的にブランディングを進めている水上村のジビエブランドの商品リーフレットです。

「もっと、日常にジビエ料理を。」をキャッチコピーに、ジビエを中心に広がる楽しげなお家パーティーのシーンを撮影。「ジビエってどういう風に食べるの?」という少しとっかかりにくいイメージをビジュアル面から払拭し、実際に食べるシーンや調理例などを連想しやすく、日常でもっと選んでいただきやすくなる効果を狙いました。
また、簡単なジビエの歴史の紹介から、思わず商品の味が連想されるようなコピーで、ジビエを身近に感じ魅力が存分に伝わるリーフレットを目指しました。

自然豊かな水上村のジビエブランド

市房山の麓にあり球磨川の源流がある水上村はヤマメが泳ぐ澄み切った川が流れ、豊かな自然が特徴です。湖の周囲には1万本の桜が植えられていて、春には多くの観光客が押し寄せます。

そんな水上村で獲れる鹿肉を使ったソーセージとジャーキーのジビエ商品は、大きくソーセージとジャーキーの2種類。
お酒との相性も抜群で、リッチなおつまみとしても取り入れやすいジビエ商品です。
いわゆるジビエならではの「臭くて堅い」イメージとは打って変わって、臭みが全くなく、しかも高タンパクで低脂肪でヘルシー。鹿肉特有の甘みがあり、とにかく美味しいので、日常にすぐ取り入れたくなるジビエ商品です。

球磨川源流点の村で育ったブランド米

水上村をぎゅっと詰め込んだデザイン

「ひとしずく」は熊本県水上村のブランド米です。

球磨川下りで有名な日本三大急流のひとつ球磨川の源流点がある水上村はその綺麗な水で美味しいお米が育ちます。お米マイスターにも評価されたこのブランド米をお土産にも利用出来るように1合だけのパッケージにしました。

ロゴのデザインは水のしずくをモチーフに、村内の市房山神宮や吊橋、球磨川や田んぼを描いています。お土産として渡す際にこのロゴを元に村の自慢が始まるといいなと思いデザインしました。

水上村のお米[ひとしずく]パッケージ

水上村の魅力をひとつのロゴに

水上村のブランド米「ひとしずく」のネーミングおよびパッケージのデザインをさせて頂きました。
このロゴの中には水上村の魅力が詰め込まれています。自然豊かな村の風景の中に市房山神宮、吊り橋、そして球磨川を描きました。水上村は球磨川源流点がある村です。そんな球磨川の最初の一滴である清らかな水で育った美味しいお米をイメージして頂ける様に、「ひとしずく」と名付けました。
雪どけ蜜パッケージデザイン

雪解けと共にやってくる甘いブランド苺

特別感をネーミング、ロゴ、パッケージで表現

標高が高く球磨川源流点がある水の綺麗な村「熊本県水上村」で採れる糖度の高いブランド苺「雪どけ蜜」のネーミング・ロゴ・パッケージのデザインです。

水が綺麗な地域で採れる苺であること、春の訪れと共に収穫されること、朝採れの特に糖度が高い苺であることなど、これらを想起させるネーミングを考えました。地域の特徴、商品の特性、情緒、すべてを合わせ持ち、何より「美味しそう」な響きである事が求められ、非常に難しい作業でしたがいい感じにまとめる事が出来ました。

ご質問などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

096-312-3430

月〜金曜日(祝日除く) 9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム >