Loading

セミナー

これからも「ブランディング不在」でビジネスを続けますか? 累計600社超の企業にロゴを提案してきた ブランディングの専門家が教える

脱・個人事業感!!

ビジネスを次のステージに上げる
はじめてのブランディング【限定25名】

4月20日(金)17:00〜19:00 
料金:3,000円 場所:未来会議室

突然ですが皆さんこのようなお悩みはないでしょうか?

  • 会社の世界感を統一させて信頼感をアップさせたい
  • ビジネスも拡大してきたが個人事業っぽさが抜けない
  • チラシもHPも内製してきたがやはり素人っぽさが出てしまう

「個人事業から始めたビジネスも順調に拡大してきている。しかし会社の見え方は今の業績や取引先に見合っているのだろうか…。 いつまでも個人事業っぽさが残っているが、実は大きな機会損失を生んでいるのではないか…。」

この様なお悩みをお持ちの経営者様、本当に多い様です。そんな経営課題を解決する為に最近よく耳にするのが「ブランディング」です。

上記のお悩みの様に企業にとってデザインを統一させる事は重要な役割を果たします。 しかし「ロゴをはじめツールなどの世界感を統一させればブランディングにつながる」というのは間違いです。

ではそもそもブランドって何でしょうか?私はブランドをこの様に定義します。 「顧客・消費者にとって他の企業・商品・サービス等と識別され、良い印象・体験を伴っていること」

これがブランドの定義だとするとブランディングの定義は 「ロイヤルティ(愛着)の高い顧客・消費者を増やしていく活動全般」

と言えます。つまり一言で説明すると「ファンを増やすこと」なのです。デザインを整えるのはあくまでブランディングの一部。 ではブランディングが浸透しファンが増えるとどの様な効果が表れるか。ごく一部ですが一番大きな効果は下記の3つになります。

  • 競合と比較されることなく選ばれ続ける
  • 価格競争から抜け出せる
  • 求人が集まり理想の社員を採用できる

これらは全てビジネスを次のステージに上げる為に欠かせない事ですね。ブランディングが浸透すると会社としての信頼感が増すばかり でなく、この様な直接的な経営課題も解決出来てしまうのです。だからブランディング構築に取りかかるのは一日でも早いほうが望ましく経営上、最優先事項なのです。その為には「正しい」ブランディングの方法を知る事が重要になります。

今回のセミナーでは現在プレオデザインが取り組んでいるデザインの統一だけではない、ブランディングの手法や事例をご紹介します。 下記はこのセミナーでお伝えする内容の一部です。

  • ・そもそもブランディングって何するの?
  • ・ブランディングによって得られる様々な効果
  • ・正しいブランディングの方法
  • ・今現在のファンの数を把握する方法
  • ・具体的にファンを増やす方法
  • ・社員が自発的に行動しブランディングが促進し続ける方法

ネット社会の今では消費者や求職者にリサーチされた時にブランド力がないと選んでもらえません。 このセミナーで、今まで知らなかったブランディングのあるべき姿を理解して選ばれる企業になりませんか? 最後になりますが今回のセミナーは限定25名とさせて頂いております。 本気でブランディングに取り組んで競合から一歩抜け出したいという経営者の方、先着順になりますのでお早めにお申し込みください。

古庄伸吾の写真
ブランディングを学ぶメルマガ
ブランディングを学ぶメルマガ代表古庄が配信・無料

競合との差別化、単価アップ、優秀な人材の確保などが実現できるブランディングの手法をメルマガでお届けします。

詳しくはこちら >

TOPへ戻る